第77期(2018年度)A級順位戦・名人挑戦権争い

2019年3月2日

第77期(2018年度)A級順位戦もいよいよ大詰め。

名人挑戦候補も絞られてきた。

3人に可能性も豊島有利

1/11終了時点

1/31(木)にA級順位戦8回戦が行われ、豊島二冠が羽生善治九段に勝ち、広瀬章人八段が深浦九段に敗れた。

1/31終了時点

豊島二冠、大きなアドバンテージ

この結果、豊島二冠が星一つリードしたことに。

3/1(金)に勝てばプレーオフなしで名人挑戦権を獲得。

敗れても、プレーオフで再チャレンジできる地位を得た。

最終節は羽生-広瀬

星一つの差で豊島二冠を追う羽生九段と広瀬竜王。

最終節、両者は直接対決することになっており、どちらかが必ず7勝目を挙げる。

なので、豊島二冠が最終節に敗れた場合、豊島vs羽生、または、豊島vs広瀬のプレーオフになる。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

いっしょに読まれています