2018/3/10佐藤康vs豊島プレーオフ速報・形勢判断

豊島将之八段vs佐藤康光九段 第67期A級順位戦・名人戦挑戦者決定プレーオフ2回戦(2018年3月10日)の将棋の速報・将棋ソフト形勢判断です。

プレーオフトーナメント表・日程

この将棋の棋譜(将棋ソフト解析付き)

豊島八段の先手

豊島八段の▲2六歩でスタート。

佐藤九段は△3四歩。

後手一手損角換わり

佐藤九段は、4手目に角交換へ。

乱戦模様

佐藤九段の向かい飛車に対し、豊島八段は▲6五角。

「こうやったらどうなるんだろう?」

という手を指してくれました。

これに対して佐藤九段は△7四角。

以下、▲4三角成 △4二金 ▲6一馬 △同玉 ▲7五金

形勢判断:elmo+173(互角・豊島寄り)

激しい展開も、均衡は保たれている。

佐藤九段、勝負に動く

形勢判断:elmo+175(互角・豊島寄り)

26手目、佐藤九段は△4三角と放ち、勝負に出る。

昼食休憩

形勢判断:elmo+453(豊島指しやすい)

佐藤九段が、△2五歩 ▲同歩 △同飛 と動いたところで昼食休憩。

将棋ソフト的には豊島八段ややリードも、まだまだ勝負はこれから。

午後3時頃の局面

形勢判断:elmo+515(豊島優勢)

飛車交換した直後、▲2八飛 △2二飛 と互いに自陣飛車を打ち合う。

この折衝は豊島八段が得をしたか?

将棋ソフト的には、豊島八段がリード。

午後3時45分頃

長考後、豊島八段は▲6五角と勝負に出る。

ちなみに、elmoは▲9六歩だった。

午後4時45分頃

形勢判断:elmo+671(豊島優勢)

先手・豊島八段が少しずつリードを広げている印象。

午後5時半頃

形勢判断:elmo+642(豊島優勢)

夕食休憩の局面

形勢判断:elmo+723(豊島優勢)

豊島八段が、また少しリードを広げたか。

午後8時15分頃

形勢判断:elmo+790(豊島優勢)

両者、慎重に指し手を進める。長考の応酬。

豊島八段の次の一手は、▲3九金。

elmoは▲3一飛だった。

午後10時半頃

形勢判断:elmo+1258(豊島勝勢)

午後11時頃

形勢判断:elmo+1228(豊島勝勢)

午後11時半頃

形勢判断:elmo+1248(豊島勝勢)

豊島八段の勝ち

まで111手で豊島八段の勝ち。

豊島八段は、プレーオフ3回戦に進出。

相手は、広瀬章人八段。

スポンサードリンク