第66期王座戦中村vs斎藤 第4局・速報AI形勢判断

2018年11月4日

中村太地王座に斎藤新太郎七段が挑戦する第66期王座戦五番勝負・第4局(2018年10月16日)。

速報&将棋ソフトAI形勢判断です。

形勢判断(評価値)には、将棋ソフト「平成将棋合戦ぽんぽこ」と「Apery」を使用しています。

投了図

まで137手で中村王座の勝ち。

先手形勢:ぽんぽこ3090(中村必勝) Apery4088(中村必勝)

中村王座の先手でスタート

対戦成績・中村王座の1-2で迎えた第4局。

偶数局ということで、中村王座の先手でスタート。

角換わりに

10手目に斎藤七段が角を交換。

本シリーズ、第3局を除いていずれも角換わりとなった。

10:30頃

先手形勢:ぽんぽこ-1(互角) Apery0(互角)

昼食休憩

先手形勢:ぽんぽこ-45(互角) Apery-103(互角)

13:55頃

▲4五桂に対し、△4四角と打ったが…。

※ぽんぽこ「悪手」判定。

※Apery「悪手」判定。

ここは、△8四桂(ぽんぽこ)だったか?

14:00頃

先手形勢:ぽんぽこ258(中村指しやすい) Apery237(中村指しやすい)

※ぽんぽこ「疑問手」判定。

▲4五桂成の代わりに、▲5一角(ぽんぽこ)、または、▲7三角だったか?

15:00頃

先手形勢:ぽんぽこ-24(互角) Apery-221(斎藤指しやすい)

15:30頃

先手形勢:ぽんぽこ-578(斎藤優勢) Apery-91(互角)

17:00頃

先手形勢:ぽんぽこ-796(斎藤優勢) Apery-1257(斎藤優勢)

斎藤七段、チャンスを逃す?

この局面。将棋ソフトは、ぽんぽこ、Aperyとも△7六歩。

(もっとも「それで良ければそうしてるよ」と言われそうだが…)

本譜は△7六桂で、「悪手」判定。

※ぽんぽこ「悪手」判定。

※Apery「悪手」判定。

17:20頃

先手形勢:ぽんぽこ-168(斎藤指しやすい) Apery-115(互角)

18:15頃

先手形勢:ぽんぽこ-260(斎藤指しやすい) Apery-127(互角)

19:30頃

先手形勢:ぽんぽこ-656(斎藤優勢) Apery-140(互角)

20:30頃

先手形勢:ぽんぽこ-955(斎藤優勢) Apery-206(斎藤指しやすい)

21:10頃

先手形勢:ぽんぽこ-403(斎藤有利) Apery-161(斎藤指しやすい)

21:30頃

先手形勢:ぽんぽこ933(中村優勢) Apery353(中村有利)

21:40頃

先手形勢:ぽんぽこ625(中村優勢) Apery982(中村優勢)

21:50頃

先手形勢:ぽんぽこ1195(中村優勢) Apery998(中村優勢)

22:00頃

先手形勢:ぽんぽこ675(中村優勢) Apery1364(中村優勢)

22:10頃

先手形勢:ぽんぽこ2264(中村勝勢) Apery2258(中村勝勢)

投了図

まで137手で中村王座の勝ち。

先手形勢:ぽんぽこ3090(中村必勝) Apery4088(中村必勝)

ぽんぽことの一致率

先手(中村王座):56.5%

後手(斎藤七段):58.8%

Aperyとの一致率

先手(中村王座):62.3%

後手(斎藤七段):55.9%

スポンサードリンク

いっしょに読まれています