第66期王座戦中村vs斎藤 第3局・速報AI形勢判断

中村太地王座に斎藤新太郎七段が挑戦する第66期王座戦五番勝負・第3局(2018年10月2日)。

速報&将棋ソフトAI形勢判断です。

形勢判断(評価値)には、将棋ソフト「平成将棋合戦ぽんぽこ」と「Apery」を使用しています。

投了図

まで108手で中村王座の勝ち。

先手形勢:ぽんぽこ-5137(中村必勝) Apery-5423(中村必勝)

<形勢判断グラフ>

カド番の中村王座

挑戦者・斎藤七段の2連勝スタートで、カド番となった中村王座。

もっとも、一勝で流れが変わることもあるので、当事者は「まだまだ、これから」と思っているはず。

斎藤七段の先手

奇数局ということで、斎藤七段の先手番でスタート。

矢倉風の出だし

先手形勢:ぽんぽこ88(互角) Apery36(互角)

5手目に▲7七銀。

将棋ソフト的にも、これが悪い手ということはない。

相矢倉にはならない

先手形勢:ぽんぽこ82(互角) Apery67(互角)

やはり現代将棋。

相矢倉のような形にはならず、後手は角道を通したまま。

先手ペースに?

先手形勢:ぽんぽこ195(斎藤指しやすい) Apery71(互角)

ぽんぽこの読み:△3三銀(22)▲3六銀(25)△5五角(44)▲4五銀(3

Aperyの読み:△3三銀(22)▲3六銀(25)△1四歩(13)▲5八玉(5

先手形勢:ぽんぽこ123(互角) Apery85(互角)

中村王座は、△3三銀ではなく、△3三桂。

先手形勢:ぽんぽこ302(斎藤有利) Apery227(斎藤指しやすい)

「勝てば王座」の斎藤七段のペースか。

形勢互角で昼食休憩

先手形勢:ぽんぽこ62(互角) Apery(互角)

後手は、飛車を使って3四にいる先手の銀を捕獲する構想か。

先手形勢:ぽんぽこ1(互角) Apery31(互角)

形勢が互角に戻ったところで昼食休憩。

<形勢判断グラフ>

14:15頃

先手形勢:ぽんぽこ-62(互角) Apery-240(中村指しやすい)

15:00頃

先手形勢:ぽんぽこ-266(中村指しやすい) Apery-303(中村有利)

15:50頃

先手形勢:ぽんぽこ-273(中村指しやすい) Apery-193(中村指しやすい)

※ぽんぽこ「疑問手」判定。

※Apery「悪手」判定。

一手前

ぽんぽこの読み:△6五桂(73)▲6六銀打△3五角打▲2八飛(24)△5七桂

Aperyの読み:△6五桂(73)▲4六香打△3五馬(44)▲4三銀成(34)

将棋ソフトはそろって△6五桂を推奨していた。

16:30頃

先手形勢:ぽんぽこ370(斎藤有利) Apery448(斎藤有利)

<形勢判断グラフ>

17:30頃

先手形勢:ぽんぽこ213(斎藤指しやすい) Apery-127(互角)

18:00頃

先手形勢:ぽんぽこ-167(中村指しやすい) Apery-193(中村指しやすい)

この▲6六角があまりよくなかったようで・・・

20:00頃

先手形勢:ぽんぽこ-381(中村有利) Apery-343(中村有利)

<形勢判断グラフ>

20:15頃

先手形勢:ぽんぽこ-390(中村有利) Apery-544(中村優勢)

20:45頃

先手形勢:ぽんぽこ-768(中村優勢) Apery-975(中村優勢)

21:00頃

先手形勢:ぽんぽこ-744(中村優勢) Apery-943(中村優勢)

21:15頃

先手形勢:ぽんぽこ-1663(中村勝勢) Apery-1738(中村勝勢)

この手は詰めろではないようなので、△2六桂で後手・中村王座が勝ちそう。

21:40頃

先手形勢:ぽんぽこ-344(中村有利) Apery-1482(中村優勢)

不穏な流れ?

投了図

まで108手で中村王座の勝ち。

先手形勢:ぽんぽこ-5137(中村必勝) Apery-5423(中村必勝)

<形勢判断グラフ>

中村王座、1つ踏ん張って1-2。

スポンサードリンク