第59期王位戦第5局 菅井vs豊島[速報ハイライト]AI形勢判断

2018年11月5日

菅井竜也王位に豊島将之棋聖が挑戦する第59期王位戦(2018年度)。

第5局(8月29~30日)を将棋ソフトAI形勢判断とともに、ざっくりと見てみます。

投了図

まで133手で菅井王位の勝ち。

先手形勢:Apery3354(菅井必勝) elmo3751(菅井必勝)

※後手玉は、▲4二銀 △同玉 ▲5一角以下の詰めろがかかっている。

菅井王位の先手

第4局までいずれも先手番が勝っているこのシリーズ。

本局は菅井王位の先手。

向飛車

先手形勢:Apery-145(互角) elmo-224(豊島指しやすい)

菅井王位、本局は向飛車。

豊島棋聖、角道止めたまま…

先手形勢:Apery-100(互角) elmo-180(豊島指しやすい)

豊島棋聖は、角道開けないで左美濃の形を作る。

菅井王位、動く?

先手形勢:Apery-82(互角) elmo-113(互角)

△7四歩に対し、▲7八飛。

ここから動きがあるか?

先手形勢:Apery-15(互角) elmo-40(互角)

1日目15:30頃

先手形勢:Apery8(互角) elmo36(互角)

スコアも互角で、これからの将棋に。

1日目17:00頃

先手形勢:Apery-88(互角) elmo-243(豊島指しやすい)

1日目終了

先手形勢:Apery48(互角) elmo50(互角)

ここで、豊島棋聖が次の手を封じて1日目が終了。

2日目スタート 封じ手は…

先手形勢:Apery48(互角) elmo-75(互角)

封じ手は△2五歩。

将棋ソフト予想は、Apery、elmoとも△6五歩だった。

どちらが有利とも…

先手形勢:Apery112(互角) elmo14(互角)

しばらく、どちらが有利ともいえない小競り合いが続く。

この局面、将棋ソフトはApery、elmoとも、単に△8八角だったが、豊島棋聖は△6六歩 ▲5七金 △8八角。

先手形勢:Apery297(菅井指しやすい) elmo92(互角)

豊島棋聖、チャンスを逃す?

先手形勢:Apery82(互角) elmo143(互角)

ここ、将棋ソフトはApery、elmoとも、△6七香だったが、豊島棋聖は△8八馬。

先手形勢:Apery-236(豊島指しやすい) elmo-17(互角)

一瞬、豊島棋聖に流れが来ていただけに、後で振り返ったときに「この手が…」となる可能性もあるか…

2日目昼食休憩

先手形勢:Apery274(菅井指しやすい) elmo343(菅井有利)

豊島棋聖、形勢損ねる

先手形勢:Apery174(菅井指しやすい) elmo128(互角)

※elmo「疑問手」判定。

7八にいた馬を4五に引く。

普通はいい手の部類なんだろうけど、将棋ソフト的には良くない手。

ここから、先手・菅井王位がさらに勢いづく。

2日目15:30頃

先手形勢:Apery426(菅井有利) elmo481(菅井有利)

2日目16:10頃

先手形勢:Apery1520(菅井勝勢) elmo1180(菅井優勢)

投了図

まで133手で菅井王位の勝ち。

先手形勢:Apery3354(菅井必勝) elmo3751(菅井必勝)

※後手玉は、▲4二銀 △同玉 ▲5一角以下の詰めろがかかっている。

スポンサードリンク

いっしょに読まれています